株式会社イトウ

📰空き家の維持費は年間「約17万円」?維持費について

お問い合わせはこちら

📰空き家の維持費は年間「約17万円」?維持費について

📰空き家の維持費は年間「約17万円」?維持費について

2023/07/14

空き家には年間10万円以上の維持費がかかります。状況によっては30万円を超える場合もあります。いったい何にお金がかかるのか見ていきましょう。
 
■固定資産税
固定資産税は毎年1月1日時点で不動産を所有している人に対してかかる税金です。
空き家であっても不動産を所有していることには変わりないため、納税義務があります。
空き家を含む住宅の敷地にかかる固定資産税は、住宅用地の特例措置によって税額が約6分の1(200平方メートル以下の小規模住宅用地の場合)に軽減される仕組みとなっているのですが、倒壊の危険性が高いなどの理由から「特定空き家等」や「管理不全空き家等」に認定されてしまうと、特例措置が適用されなくなるので、注意が必要です。
 ã€Œç‰¹å®šç©ºãå®¶ç­‰ã€ã‚„「管理不全空き家等」に認定されていない空き家であれば、固定資産税は、固定資産税評価額が1000万円としても約3万円になります。
 
■水道光熱費
空き家なのだから必要ないと思われるかもしれませんが、掃除などの際には必要です。
契約し続けるとすると、地域差もありますが基本料金だけで年間3万円くらいにはなるでしょう。
 
■火災保険料・地震保険料
空き家であっても災害に対する備えは必要です。
建物の構造や広さ、築年数などの状況によって保険料は変動しますが、目安としては5万円前後です。
 
■草刈りなどの管理費用
庭の定期的な除草や剪定(せんてい)、家に風を通すために窓を開ける作業など、空き家の管理は定期的に行わなければなりません。
自身で通う場合には交通費や道具代などがかかりますし、不動産会社などに委任する場合には月5000円から1万円程度の管理料が発生します。月5000円でも年間6万円の負担になります。
 
■その他臨時的に発生する費用
定期的に発生する費用の他にも、台風などで破損した家の修繕費や、不法投棄されたゴミの処分代などが発生する可能性があります。
場合によっては100万円を超える費用になるでしょう。
 ã€Œä¸æ³•æŠ•æ£„のゴミ処分代は行政が支払うものではないのか」と思われるかもしれませんが、そのような根拠規定はありません。自身でゴミ処分代を支払った後、不法投棄者を特定できた場合には費用請求する流れになります。

 

引用:Yahoo!ニュースより

 

株式会社イトウでは八潮市・草加市・三郷市・越谷市周辺エリアの土地・建物の仲介、売買、管理、買取を行っております。 
また、空き家の再活用方法のご提案や管理も積極的に行っております😊💕 
所有している土地や建物、購入を検討している不動産についてご不安やお悩みがありましたら、お気軽にご相談下さい⭐

----------------------------------------------------------------------
株式会社イトウ
〒340-0831
埼玉県八潮市南後谷6-1
電話番号 : 048-932-3525
FAX番号 : 048-932-3860


不動産売却を草加市で支援

戸建てを八潮市で売却するなら

----------------------------------------------------------------------

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。